不動産会社の選び方 オススメ!!

部屋を探してる人、これから契約する人、マンションを売ろうとしてる人、投資物件を探してる人などなど。

何を基準に不動産会社を選べばいいのか?

まず、不動産会社はレインズと言うサイトを使う事が出来ます。

レインズとは、宅地建物取引業法に基づき国土交通大臣が指定した指定流通機構のこと。簡単に言えば、登録している業者のみが閲覧することができる物件のデータベースのことです。

つまり紹介できる物件が重なる事があるのです。

レインズを使えば、どの不動産会社でも物件の情報を閲覧でき、お客さんに紹介することができます。つまり、持っている情報はどこも同じですから、何を基準に不動産会社を選べばいいか迷ってしまうでしょう。

不動産会社には、2つのタイプがあります。

1つは大手不動産会社、2つ目は地域密着の不動産会社です。

これらのメリット●デメリットを把握しましょう。。

大手不動産会社

メリット

・物件数が多く、大幅なエリアで取り扱い物件

がある。

・交通便の良い所にある

・営業スキルが保たれている

デメリット

・業務的である

・交渉できる可能性が低い

地域密着の不動産会社

メリット

・隠れ物件をもっている

・オーナーと繋がっている事が多く交渉してくれる。

デメリット

・接客スキルが低い事が多い

・管理物件が少ない

まずは大手不動産会社に行くのが1番かもしれませんね。

コメント